▼ 

セツブンソウ

長野県千曲市戸倉
セツブンソウについて・・・『ぷんたのかあさん 野の花Catalogue』


小さな小さな
白い花。

人知れぬ森の底で
春を呼んでいる。


a0155104_1413111.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1412846.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1412632.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1412420.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1412155.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1411981.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1411320.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_1411173.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_141956.jpg
EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



a0155104_141838.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



a0155104_141620.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





いつもお世話になっている、「ぷんたのかあさん」さんから、
「節分草は戸倉(今は千曲市?)でもかなりの群生が見られはずですよ ^^多分今頃が見頃では・・・」
という情報が。
隣町ではないかー!これはもう行くしかない。
で、早速、行ってきました。
セツブンソウ、ほんとちっちゃなちっちゃな花です。
もし道端に一輪咲いていたとしても見落としてしまうくらい小さな花なのですが、
その存在感はすごい。
私的には極小の蓮花といった趣です。

このページの冒頭にもご紹介しましたが、「ぷんたのかあさん 野の花Catalogue」にセツブンソウの詳しい説明がありますので、是非そちらをご覧ください。
セツブンソウ以外にもいろいろな野の花について詳しく紹介されており、とても勉強になります。

話は変わりますが・・・
花粉症持ちだということを無視して春の山に突撃し、
翌日はすさまじい暴風に遭い、
超大量のスギ花粉を吸引した結果、
経験したことのない全身症状にみまわれてしまいました。
花粉症で全身倦怠感+微熱感(実際に発熱はしていない)に襲われたのは初めてです。
今年の花粉は舐めたらアカン(○`ε´○)



 
by TamaWakaba | 2013-03-19 02:42 | その他の草木花 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://tamawakaba.exblog.jp/tb/17478204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-03-19 18:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by puntamama at 2013-03-19 22:21
あらあら こんなところでご紹介に預かりましてお恥ずかしい限りです ^^;
セツブンソウを丁度咲き始めの良いタイミングで見てこられたようで何よりでした ^^ 
お写真の色の出し方も最高!で、さすが球わかばさんですね ^^
下から3番目、1茎に2つ頂花を付けているようで多分珍しいかと思います
野の花カタログの方は遅々として進まず反省しきりですが (笑)
出来るだけ良い写真と少しは詳しい説明で息長くやっていこうと思っております

ところで花粉症ですが
私も必ずシーズンに1回は熱を出しますし、倦怠感・頭痛も続きますが
仕事もほぼ1日PCの前ですし、目が一番辛い状況ですね ーー
外出しないのが一番なのでしょうが、それは悲しすぎるので 
懲りずに!果敢に?花粉の中に突入してます 
マスク・花粉グラス・帽子は必須アイテムですよ (笑)
誰か透明カプセル発明してくれないかなぁと
まぁ治る訳でもないので上手く付き合って行こうかなと ^^
Commented at 2013-03-20 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by TamaWakaba at 2013-03-21 09:12
鍵コメさん
ありがとうございます。
携帯用ページでの画像が表示されない問題ですが、いろいろ調べた結果、こちらの投稿する際の設定に原因があることが判明しました。
PCの表示で画像に縁をつけているのですが、ちょっとイレギュラーな方法でやっているので、携帯だと画像として表示されなくなってしまうようです。
セツブンソウの1枚は、さらにイレギュラーな方法でその問題を回避しているのですが・・・
あまりベストな方法とはいえないので、現在他の方法について検討しています。
ご迷惑をお掛けしてスイマセン。
Commented by TamaWakaba at 2013-03-21 09:24
puntamamaさん
無断でリンクさせて頂いちゃいました^^;スイマセン。
ありがとうございました。
野の花カタログ、素晴らしいです。
やっぱり、突っ込んだ知識を携えてものを見るのと、何も知らないでものを見るのとでは得られる感動が違いますね。
>1茎に2つ頂花
すごい!さすがは野の花カタログの編者さんです。
戸倉の群生地には解説ポランティアの方々がおりまして、その人達に「これは珍しいですよ」と教えて貰って撮りました。
それにしても、
セツブンソウ、初めて見ましたが素敵な花ですね!
次回はちょっと水気を含んだ感じを是非撮ってみたいと思っています。
>花粉症用透明カプセル
全く同感です(´;ω;`)
昨日なんかもう、山火事かと思うくらい黄色い煙が山肌からモワモワと・・・思わず「やめてー!」と絶叫した次第です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

 ▲ 


基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴

最新の記事

長野市「昌禅寺」紅葉
at 2017-11-20 18:14
イチョウの樹の下で
at 2017-11-17 15:50
上田城跡公園紅葉
at 2017-11-15 00:02
もみじ湖(箕輪ダム)紅葉
at 2017-11-13 13:54
長野市若穂「清水寺」紅葉
at 2017-11-10 23:06
秋光
at 2017-11-06 23:37
名もなきカエデ、雨の紅葉
at 2017-11-04 00:52
ツタウルシの紅葉
at 2017-10-31 01:41
リゾナーレ八ヶ岳 ハロウィン..
at 2017-10-26 00:33
雨垂れ
at 2017-10-23 10:01

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記
写真考

未分類

タグ

(40)
(21)
(11)
(10)
(6)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

ruunouta さん ..
by TamaWakaba at 18:12

ブログトップ | ログイン