▼ 

平田謙三 平田浩一 氷彫刻 『遊泳』 【9】

【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】




渾身。
a0155104_21181988.jpg







謙三さんが序盤に彫り上げた
卵型の立体。

a0155104_21253915.jpg


頭とヒレが接合され
大きな海亀になった。

a0155104_212896.jpg


ブルーシートが取り払われる。

ついに
氷彫の全体像が見えた。

a0155104_21345156.jpg


しかし
またもやの雨。

a0155104_21355163.jpg


氷彫の完成を阻むかのように
強さを増しながら降ってくる。

a0155104_2144833.jpg


最も脆い部分にも
ウロコ彫りが施される。

もう、後戻りはできない。

a0155104_2148585.jpg


懸命の仕上げ作業。

雨が音を立てて降っている。

a0155104_2152147.jpg



a0155104_21542820.jpg



a0155104_21551651.jpg


謙三さんが彫った大きな海亀の上に
大切に保管してあった。小さな海亀が載せられる。

親子亀。

気温が高く氷が脆いこの状況で
繊細に加工された海亀を、
さらに立体的に重ねあわせる。
氷彫刻の常識では考えられない技巧だ。

a0155104_21571526.jpg


子ガメの背中に
最後の仕上げが施される。

a0155104_229535.jpg








雨が上がった。

a0155104_22141289.jpg


気温、
摂氏7度。

a0155104_2218648.jpg



1月26日、
午前5時30分。

氷彫
『遊泳』

完成。

12時間の戦いが終わった。

a0155104_22185020.jpg


休む間もなく
後片付けに入る。

a0155104_2226535.jpg


いつもなら凍りついているはずの工具も
雨の名残に濡れている。

a0155104_2228788.jpg




a0155104_22331343.jpg


夜は長かったのか短かったのか
それすらも
よく分からないほど
疲労が全身にまとわりついている。

戦いを終えた親子に
言葉はない。


【10】に続く



【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】

by TamaWakaba | 2014-02-16 10:01 | 氷彫刻
 ▲ 


基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴
Twitter(更新通知)

最新の記事

岐阜基地航空祭2017【前編..
at 2017-12-12 12:22
長野えびす講煙火大会2017..
at 2017-12-08 01:59
善光寺参道霜月
at 2017-11-29 13:56
長野市「昌禅寺」紅葉
at 2017-11-20 18:14
イチョウの樹の下で
at 2017-11-17 15:50
上田城跡公園紅葉
at 2017-11-15 00:02
もみじ湖(箕輪ダム)紅葉
at 2017-11-13 13:54
長野市若穂「清水寺」紅葉
at 2017-11-10 23:06
秋光
at 2017-11-06 23:37
名もなきカエデ、雨の紅葉
at 2017-11-04 00:52

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記
写真考

未分類

タグ

(40)
(21)
(11)
(11)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

flat_whiteさん..
by TamaWakaba at 14:28

ブログトップ | ログイン