▼ 

カテゴリ:その他の祭・イベント( 41 )

 ▲ 
 ▼ 

リゾナーレ八ヶ岳 ハロウィンホテル2017

山梨県北杜市小淵沢町 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳【公式HP
『THE HALLOWEEN HOTEL 2017』(10月31日まで開催中)


小淵沢の『リゾナーレ八ヶ岳』で
面白そうなハロウィンイベントをやっていると聞いたので
ドライブがてら行ってみました。


で、到着。
a0155104_23035867.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






入り口からホテル本棟に続く回廊『ピーマン通り』。

1階部分は飲食店やショップに、
2階部分はホテル客室になっているという
なんともオサレ~な空間。

ところどころにカボチャが置いてあって
ハロウィンぽくはなっていますが、
夕暮前はごく普通の雰囲気なのです。
a0155104_23035565.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





そして、夜。
a0155104_23035206.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






再び、ピーマン通りの入り口。

なんとも怪しい光が漏れているではありませんか。
a0155104_23034841.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






通りに面した建物の壁には
プロジェクションマッピングで
うごめく光の画が。
a0155104_23034540.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






いつの間にか増えている
ジャック・オ・ランタンがお出迎え。
a0155104_23034211.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23033745.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






蔦の葉っぱも
こんなにも怪しく・・・
a0155104_23033414.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23032972.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






客室への階段も
不穏な雰囲気に。
a0155104_23032570.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






出た!
a0155104_23031903.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






普通のコックさんかと思いきや、
コック帽に血痕がΣ(・∀・;)
刃物を持ってゆら~りゆら~り。
a0155104_23031684.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23031039.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






ピーマン通りの真ん中にある
『ペリーニタワー』はプロジェクションマッピングの
メインスクリーンになっていて、
ここでいろんなことが起こります。
a0155104_23030788.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






突然、音楽の転換と同時に
赤色の光に照らされる会場。

そこに、狼男が登場。
a0155104_23030344.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






あ、見つかったΣ(・∀・;)
a0155104_23030062.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






んがーーー!
a0155104_23025603.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






殺られました(笑)。
a0155104_23025354.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






ひっひっひっ、と
モンスター支配人。
a0155104_23024743.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1







再び静けさを取り戻すピーマン通り。
a0155104_23024412.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






何かの露店かな・・・
a0155104_23023965.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






骸骨さんによる
得体の知れない店なのでした。
a0155104_23023618.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23023270.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






怪しい光だけじゃなく
時には、こんな暖かい光景もあります。
a0155104_23022991.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






でも、やっぱり出るんです。
ひと気のない通りをゆら~りゆらり。
1対1の接近遭遇戦、どうするどうする。
a0155104_23022508.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1






「ハッピーハロウィ~~ん・・・はいどうぞ」
a0155104_23022167.jpg
EOS5D Mark IV + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1

なんと、キャンディーをくれました。

見た目はこんなですが
みんな心優しい人達もののけ達なのです。


人出の少ない平日の夜で、
お客ともののけ達の数が拮抗していて、
なんだか本当に不思議な空間に迷い込んでしまったようでした。

31日まで開催中ですので、
お近くの方は是非どうぞ。

とても雰囲気のいいイベントです。









『公式サイト』



by TamaWakaba | 2017-10-26 00:33 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

アマンダンスカイ キャンドルナイト

長野市 アマンダンスカイ【公式HP】(音楽が流れるので注意)




3000個のキャンドルが
照らす夜。



a0155104_15173160.jpg
EOS5D Mark III<+ EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15172860.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15172230.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ソフトン(A)




a0155104_15171613.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ソフトン(A)




a0155104_15171412.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ソフトン(A)


チャペル

a0155104_15170955.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ソフトン(A)




a0155104_15170286.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ソフトン(A)




a0155104_15165871.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15165597.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15165268.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15164934.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15164570.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15163928.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1


バルコニーからは
長野市中心部の夜景を一望。

a0155104_15163520.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15162881.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1


サックスのトリオによる
JAZZライブ。

a0155104_15162312.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15161986.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15161491.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15161023.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15160626.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15160251.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15155865.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15155591.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_15155153.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





長野市の高台にある結婚式場「アマンダンスカイ」で
キャンドルのイベントがあると知り
土曜の予定を大幅に変更して
急遽行ってきました。
「マジで無料なんスかこれ!?」
というくらいハイレベルな催しでした。

いままでいろいろなキャンドルイベントを見てきましたが、
間違いなくトップ3に入るほど素晴らしかったです。

特にキャンドルに照らされたチャペルの荘厳さは
しばし言葉を失うほどでした。

最近は「キャンドル」と銘打ちながら
実はLEDランプだったりして
しょんぼりすることも多いのですが、
ここは灯りの殆どが純度100%の炎。
これは賞賛に値します。

やっぱり
ここは感動を演出する結婚式場。
押さえるべきポイントは
完璧に押さえています。
プロの仕業なのです。

拍手喝采!


by TamaWakaba | 2017-04-09 16:20 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

雪夜の手筒花火 ― 小布施安市2017

長野県上高井郡小布施町 小布施安市(1/14)


紅蓮の火花と

純白の雪が

天から降り注ぐ。


a0155104_00145321.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


手筒花火は
三河・遠州地方に伝わる
伝統的な花火だ。


a0155104_00144991.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



それは一般的な「打ち上げ」る花火ではなく、
「吹き上げ」るもの。



a0155104_00144461.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



周りに荒縄を巻いて補強した竹に
火薬を詰めたもので、
先端に点火すると
筒から勢い良く火炎が噴出する。


a0155104_00144087.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



玩具花火だったら
点火したらすぐに離れて
遠くから見て楽しみましょう、となるのだが
手筒花火は違う。



a0155104_00143757.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



「手」筒花火の名のとおり
火薬の燃焼中、花火筒は
ずっと傍らに抱えられているのだ。

だから、この花火は「打ち上げる」と言わない。
「放揚する」という。


a0155104_00143330.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



黒色火薬と鉄粉からなる燃焼剤は
ロケットのように
巨大な火柱を吹き上げる。


a0155104_00142929.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



龍の雄叫びのような噴出音とともに
灼熱の火塵が空に舞い上がる。


a0155104_00142516.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



そして、
弧を描いて
地上に降り注ぐ。



a0155104_00142115.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



放揚者は
その火の粉を全身で浴びながら
じっと耐える。

その姿が
勇ましい。

a0155104_00141717.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



この花火は
花火師が製造するのではなく
花火師の監督のもと
放揚者自ら
竹を切り、
縄を巻き、
火薬を詰めて
仕上げたものだ。

そして、それを自ら放揚する。


a0155104_00141421.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


手筒花火は
男の過激な手仕事なのだ。


a0155104_00141085.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



手筒花火には抱える大きさの筒もあれば、
通称「羊羹」という
片手で持てるサイズのものがある。


a0155104_00140661.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



ただし、
小さいからと言って
甘く見てはいけない。

小さい分
吹き上がった火の粉は
消えずにそのまま降り掛かってくる。

大きな筒よりも
放揚者は火の粉の熱さに
耐えねばならないそうだ。

a0155104_00140176.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



火の粉の熱さと
雪の冷たさを
同時に味わいながらの放揚。


a0155104_00135784.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



放揚の終盤、
燃焼剤が燃え尽きる直前に
筒の根本に仕込んだ
強力な火薬に火がつく。

バシンという破裂音とともに
筒の底が抜け
多量の火の粉が舞い散る。

手筒花火のフィナーレを飾るこの爆発的燃焼を
「はね」
という。

a0155104_00135332.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


「羊羹」花火の「はね」は
小さいだけあって、ほどほどにマイルドだ。

しかし、大きな筒の「はね」は
桁が違う。

「はね」の瞬間
ズドンという重い衝撃とともに
空気が揺れる。

a0155104_00134906.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




筒の底から一気に噴き出す火炎は
積もった雪を
土ごと吹き飛ばすくらいの威力がある。


a0155104_00134567.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




火炎の衝撃は
強い反動となって
筒に跳ね返る。

荒縄を幾重にも巻いた
重量のある筒が
「はね」の勢いで
ロケットのように飛び上がる。


a0155104_00134089.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




放揚者は
その筒が飛び上がろうとするエネルギーを
一本背負いの要領で
回転運動に変える。

宙に円を描く筒の底から
火の粉が舞い散る。


a0155104_00133527.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



いつ「はね」が来るのか
予測できないところが
非常にスリリングだ。


a0155104_00133096.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


そろそろかな、というところまでは分かる。
だが、そこからは筒によって
「はね」までの時間が異なる。

カウントダウンは不可能。

心の準備ができていないところに
いきなりの衝撃。

観客はビクッと身を震わせる。

a0155104_00132698.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


辺りを紅々と染め上げる放揚から一転
閃光と同時に轟く
「はね」の衝撃音。


a0155104_00132069.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



舞い散る火の粉の余韻を残しながら
辺りはまた静かな闇夜に戻る。

その緩急がまた素晴らしい。


a0155104_00131766.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



これぞ、
三河の男の
晴れ舞台なのである。


a0155104_00131304.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



ラスト一本が
ドカンと弾けて

a0155104_00131039.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



闇に火の粉で
大きく「の」の字を描いて
大団円。


素晴らしい手筒花火だった。


a0155104_00130625.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



最後に
特製打ち上げ花火の披露。

煙るくらいの大雪が舞う空を
花火色に染め上げる。


a0155104_00130382.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



花火を見上げる
豊橋煌炎会の方々。


a0155104_00125885.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


大雪の中を、はるばる長野まで。

素晴らしい花火を
ありがとうございました。






念願の手筒花火を撮る機会に
ようやく恵まれました。

幼少の頃、
今はなき祖父に連れられ
穂高神社に見に行って以来、数十年ぶりです。

手筒花火の本場では、
神社の祭礼の奉納花火として放揚されることが多いので、
今回のような大雪と手筒花火のコラボは
けっこう珍しい光景かもしれません。

手筒花火は
放揚の最中は楽に撮れるのですが
「はね」を撮るのはけっこう難しいです。
大きな音に驚いて
「はね」と同時にカメラも跳ねてしまうと
ブレブレ写真の出来上がりです^^;

でも、そのスリルの中で撮影するのが
ハンティング気分で
楽しかったりします。





by TamaWakaba | 2017-01-29 13:13 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

小布施安市の夜

長野県上高井郡小布施町 小布施安市(1/14)


雪夜の祭り。

風は寒いが
光は暖かく柔らかい。

a0155104_23171177.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1


小布施安市(おぶせやすいち)は
江戸時代に始まった「六斎市」を起源に持つとされ、
毎年1月14,15日に
小布施町内の「皇大神社」の祭礼として開かれる。



a0155104_23081014.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1


皇大神社の境内には
金比羅社、八坂社、西乃宮社などが
横並びに合祀され、
さながら「神社横丁」のようになっている。


a0155104_23080380.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1


祭の夜には
それぞれの社に
一斉に明かりが灯され
神秘的な光景が広がる。


a0155104_23072867.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



LEDの冷たい光が
巷に溢れるようになってきたこの頃、
昔ながらの熱を持った光が
美しく、懐かしい。


a0155104_23071367.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23065955.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23062852.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



雪に映える光もまた
趣がある。


a0155104_23055865.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23052871.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23045891.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



降り積もった雪は
それぞれの場所の
光を吸いこんで
ぼんやりと光っている。


a0155104_23042776.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



神馬が物言いたげな顔で
こちらを見ていた。


a0155104_23035890.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



時間が止まってしまったような静寂が
そこにはある。


a0155104_23032884.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



豆炭コンロが
静かに燃えている。


a0155104_23025885.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



半径1メートルの空間を
うっすらと暖めている。


a0155104_23022787.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



一歩参道に出れば
人々の喧騒に包まれる。


a0155104_23015779.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



だが、
参道から一歩入れば
祈りの沈黙がある。


a0155104_23012705.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_23005737.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



柔らかな光が
人々の祈りを照らす。


a0155104_23002792.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



ほのかだが、
暖かく、確かな光。


a0155104_22595844.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



夜を照らす
ささやかな光。


a0155104_22592867.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



胸に沁み入る
小さな光。


a0155104_22584345.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1











by TamaWakaba | 2017-01-27 15:21 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

往くダルマ来るダルマ ― 小布施安市2017

長野県上高井郡小布施町 小布施安市(1/14)


ダルマは
ここから旅立って
またここに
帰ってくるのだ。

a0155104_16341844.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_16341579.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_16341041.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



退役したダルマたちの
終着駅。

a0155104_16340617.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1






a0155104_16340157.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_16335745.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM







a0155104_16335371.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM







a0155104_16334892.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




お勤めご苦労様。

a0155104_16334327.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM







a0155104_16334080.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




彼らは煙になって
空へと帰っていった。

a0155104_16333645.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




そしてまた
店先では

a0155104_16333072.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




まだ目の開いていない
ダルマたちが

a0155104_16332679.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




皆の願いが託されるのを
静かに待っている。

a0155104_16332215.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



願わくば
幸多からんことを。







by TamaWakaba | 2017-01-19 17:15 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

長野市 加茂神社 例祭宵宮祭2015

長野市西長野 加茂神社(Wikipedia) 例祭宵宮祭(9/16)


長野市、信大教育学部のほど近くに建つ加茂神社。
創建は平安時代、善光寺の初代大本願上人が信濃国に下向する際、
京都の下鴨神社の祭神を勧請したものと伝えられる。

例年、9月16日の例祭宵宮祭には
氏子煙火会による花火が盛大に奉納される・・・

のだが、その奉納のされ方が
なんとも凄いのである。




境内の外が賑やかになったと思ったら、
花火玉の神輿が担がれている。

a0155104_22464632.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)



照明弾のような
強烈な光を放つ花火を照明に
花火玉神輿は本殿へ。

a0155104_22464077.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)



と思ったら、
境内の隅で
筒花火が火を吹き始める。
目まぐるしい。
a0155104_22463413.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)



次は鳥居の向こうで
打ち上げ花火が。

a0155104_22463036.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)




突然、
参道の上に張られていたロープが
火花を散らす。

なんと、これも花火だったのだ。

a0155104_22462516.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





ナイアガラ花火なのである。
a0155104_22461991.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





境内に大きな光の回廊が出現する。
a0155104_22461421.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





その光の回廊を通って
氏子らが本殿へと進む。
a0155104_2246677.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_22455529.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





光の滝が収束したと思ったら
今度は本殿の前に仕掛けられていた花火が
一斉に火を噴く。
なんなんだこれは。
a0155104_22452675.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





花火で煌々と照らされる本殿。
a0155104_22452180.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





残った花火の光が
いい風情だ。
a0155104_22451733.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





静かな光を眺めつつ
ほっと一息・・・
a0155104_22451529.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)



・・・つく暇もなく、
次なる仕掛け花火へ点火。
a0155104_2245138.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





火文字が浮かび上がる。
a0155104_2245941.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





さすがにこれで終わりだろうと思ったら、
境内にそびえるケヤキの大木が
火の粉を噴き始めた。
a0155104_2245774.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





境内に巨大な光の滝。
a0155104_2245418.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)





境内での花火はこれでやっと終了。
しかし、この後
隣接した信大教育学部のグラウンドで
打ち上げ花火が始まるのだ。
a0155104_2245126.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)


一つの町内の祭とは思えない
この凄まじさ。
奇祭と言っても過言ではないと思う。

地元にこんな祭があったとは・・・










最近やってなかったので、
今回の花火は「花火織」シリーズとして
撮ってみました。


a0155104_22445869.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_22445659.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_2244549.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_2244514.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_22444954.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_22444744.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






a0155104_22444569.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)







by TamaWakaba | 2015-10-11 23:26 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

穂高神社 ~安曇野神竹灯(あづみのかみあかり)~ 2014

長野県安曇野市 穂高神社

a0155104_15163515.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15161128.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1516564.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15155727.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15155287.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15154652.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15153690.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1514980.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1514678.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1514421.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15135956.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15135774.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15135565.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1513538.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15135114.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15134938.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1513455.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15134346.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15134121.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_1513391.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15133788.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15133562.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_15133399.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1








「安曇野神竹灯(あづみのかみあかり)」
大分県竹田市の竹灯籠イベント「竹楽」から竹灯籠の一部を譲り受け、2011から開催。
穂高神社の祭神「穂高見命」の姉「豊玉姫命」が竹田市にまつられていることにもちなんでいる。
by TamaWakaba | 2014-12-13 15:43 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

夕焼けの縁日

長野市稲里町 善導寺
昨年は【月夜の縁日】


藤色の空に彩られた
縁日のはじまり。


a0155104_21164111.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21162850.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21155276.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21155027.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21154858.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21154416.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2115424.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21153817.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21153614.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21153498.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21153245.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21152937.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21152775.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21152492.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21152324.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21152130.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21151641.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21151221.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1







ひとつの撮影技法に固執するのではなくて
既存の撮り方の上に、少しずつ違う手法を積み重ねて
「表現の引き出し」を増やしていきたいと思っている。

撮影者の個性というのは、
トーンとか色使いとか、シャッタースピードとか絞りとかの技法ではなくて、
被写体といかに向き合っているか、なのだと思う。
撮影者にとって、その被写体はどういう存在なのか。
その「被写体との関係性」こそ、
撮影者の個性なのではないか。

どんな撮影技法を使っていたとしても、
その向こうに共通した何かが透けて見えるような写真を目指したい。



by TamaWakaba | 2014-09-10 21:38 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

雨の秋祭り

長野県大町市常盤 一本木神社 例祭(前夜祭) 9/7撮影


派手さも華やかさもないけれど
胸を締めつけるような郷愁が
そこにはある。

幼き日、

手を引かれて行った
あの村の秋祭りにも似た。



a0155104_2341312.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23412661.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2341452.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23405718.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23405099.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23402021.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23401880.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23401470.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23401053.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2340678.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2340114.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2339574.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2339496.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23394785.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23394490.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23393973.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23393764.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23393544.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23393314.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23393137.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_23392852.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1



いつまでも
残していってほしい。



by TamaWakaba | 2013-09-16 23:54 | その他の祭・イベント | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

月夜の縁日

長野市稲里町 善導寺



青い夕暮れと

静かな月夜で隔てられた

幻のような時空。


a0155104_21383980.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21383261.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21382252.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21381441.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2138749.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21373355.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21372998.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21372635.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21372268.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21372093.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21371670.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2137147.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21371232.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2137817.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2137636.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2137454.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21365863.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2136567.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21365591.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_2136532.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





a0155104_21365259.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




by TamaWakaba | 2013-09-04 21:53 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
  -    -  



基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴

最新の記事

イチョウの樹の下で
at 2017-11-17 15:50
上田城跡公園紅葉
at 2017-11-15 00:02
もみじ湖(箕輪ダム)紅葉
at 2017-11-13 13:54
長野市若穂「清水寺」紅葉
at 2017-11-10 23:06
秋光
at 2017-11-06 23:37
名もなきカエデ、雨の紅葉
at 2017-11-04 00:52
ツタウルシの紅葉
at 2017-10-31 01:41
リゾナーレ八ヶ岳 ハロウィン..
at 2017-10-26 00:33
雨垂れ
at 2017-10-23 10:01
奥裾花自然園紅葉
at 2017-10-20 00:21

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記
写真考

未分類

タグ

(40)
(21)
(11)
(10)
(6)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

sarutvさん あり..
by TamaWakaba at 16:09

ブログトップ | ログイン