▼ 

<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 ▲ 
 ▼ 

新茶を味わう

長野県飯田市 猿庫(さるくら)の泉




いつもお世話になっているsthytさんから、新茶を頂きました。
sthytさんのブログでも紹介されていたこのお茶。
あんなキレイな茶畑で採れた新茶、
美味しいお茶に決まってます!

こんな良いお茶は、良い水で淹れなくては!
そこら辺の水道水を注いでは
新茶様に失礼というもの。
あまつさえ、
我が安普請の水道はちょっぴり鉄分の味・・・

「そうだ!水を汲みに行こう!」





「猿庫(さるくら)の泉」は、長野県飯田市にある風越山の麓にあります。
市街地から車で10分ほどの静かな森の中。
a0155104_22445269.jpg


名水百選」にも選ばれているこの湧水、
「お茶に最良の水」と評判が高く、
なんと、泉の近くに茶室まで建ててあります。
a0155104_22445929.jpg



新緑が綺麗です。
a0155104_2245435.jpg



この水です。
a0155104_2245969.jpg




a0155104_22451328.jpg



なんとも涼やか。
a0155104_22451780.jpg



ここが湧き出し口です。
水量は多くないですが、
少しずつゆっくり濾過される分、
水が磨かれるのでしょう。
a0155104_22452184.jpg



大勢の人が
この水を汲みに来ます。
a0155104_22452640.jpg



この日は
横浜と名古屋から水を汲みに来た人にお会いしました。
a0155104_22453527.jpg



この水で淹れたお茶の味が
どうしても忘れられないとか。
a0155104_22453972.jpg



この日、野点が行われていて、
泉から流れ出るせせらぎに
さり気なく花が生けてありました。
風雅なり。
a0155104_22454442.jpg




a0155104_22454862.jpg



皆、ここで汲んだ水を
大切に持ち帰ります。
a0155104_22455240.jpg



さて、これが頂いた新茶!
ありがたやありがたや・・・
a0155104_22455614.jpg



封を切った瞬間、
新茶の青々とした香りが
ふわーっと立ちのぼるんです。
a0155104_2246019.jpg



沸かした猿庫の水を注ぐと・・・
なんという清々しい色味。
a0155104_2246711.jpg



茶柱が立ちました!
ありがたやありがたや・・・
a0155104_22461192.jpg



はやる気持ちを抑えて、
淹れたてのお茶を一口。
口にした瞬間、
爽やかなお茶の香りが走り抜けます。
続いて、キリッとした渋みと甘みが。
「ほんまに美味しいんですよ!(sthytさん談)」
のお言葉どおりの味。
久しぶりに美味しいお茶をいただきました。
sthytさん、本当にありがとうございました。


さて、この「猿庫の泉」についてもちょっと紹介しておきます。
言い伝えによれば
「かの昔、茶道家の不蔵庵龍渓宗匠がこの地に立ち寄った際、
下流の水で立てたお茶に妙味を感じ、
この水系を探し歩き、ついにこの泉を見つけた」
のだそうです。
それ以来、お茶に最適な水として
人々に親しまれています。

水の味はというと、
喉を通り過ぎるまでは、とても軽く柔らかい味ですが、
飲み終わった後、口の中にお茶を飲んだ後のような余韻が残ります。
すでに、お茶と出会う前に
お茶の要素を持っているような感じ。
お茶との相乗効果で、お茶の味を強めるのでしょう。

市販のミネラルウォーターと比較すると、
「エビアン」や「六甲のおいしい水」のような角がなく、
「クリスタルガイザー」や「南アルプスの天然水」のような丸さだけでなく、
柔らかい中にも芯のある、輪郭のはっきりした水だと感じます。

お近くに来られた際は、
ぜひ、(お茶にして)味わっていただきたい水です。

近況でございますm(_ _)m
by TamaWakaba | 2010-05-31 23:34 | 家でグルメ | Trackback | Comments(15)
 ▲ 
 ▼ 

黄色の丘にて 【前編】 ~大町市美麻 中山高原の菜の花~

長野県大町市美麻 中山高原
[外部リンク]NPO地域づくり工房 (開花状況等は「菜の花ブログ」参照)



今年も、
黄色い絨毯が
丘を覆い尽くしました。



a0155104_15622.jpg




a0155104_114224.jpg




a0155104_114857.jpg




a0155104_115278.jpg




a0155104_115687.jpg




a0155104_12055.jpg




a0155104_12394.jpg




a0155104_12765.jpg




a0155104_121139.jpg




a0155104_121542.jpg




a0155104_121916.jpg




a0155104_122355.jpg




a0155104_122612.jpg



後編に続く





EOS5D Mark II
1・・・EF16-35mm F2.8L II USM
2~6・・・EF135mm F2L USM
7~13・・・EF500mm F4 L IS USM

by TamaWakaba | 2010-05-14 01:11 | 菜の花 | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

黄色の丘にて~後編~

前編へ



a0155104_113178.jpg




a0155104_1132386.jpg




a0155104_1132752.jpg




a0155104_1133158.jpg




a0155104_1133543.jpg




a0155104_1133990.jpg




a0155104_1134319.jpg




a0155104_1134714.jpg




a0155104_1135193.jpg




a0155104_1135533.jpg




a0155104_1135976.jpg




a0155104_114365.jpg




a0155104_114776.jpg




a0155104_1141298.jpg




a0155104_1141686.jpg



前編へ



EOS5D Mark II
1・・・EF16-35mm F2.8L II USM
2~15・・・EF500mm F4 L IS USM

by TamaWakaba | 2010-05-14 01:09 | 菜の花 | Trackback | Comments(14)
 ▲ 
 ▼ 

春ですね! animal

名犬モモ



a0155104_23255942.jpg

あ・・・



a0155104_2326583.jpg

わぁ・・・



a0155104_23261180.jpg

これは・・・



a0155104_23261640.jpg

春なんですね!



a0155104_23262020.jpg

この前はなんにもなかった場所なのに・・・
不思議ですね。



a0155104_23262580.jpg

春は・・・



a0155104_2326293.jpg

いろんなものが、



a0155104_23263356.jpg

みんなキラキラ光っていて、



a0155104_23263711.jpg

太陽はあったかくて・・・



a0155104_23264227.jpg

ふぅ~。
幸せです。



a0155104_23264752.jpg

えいっ!



a0155104_23265223.jpg

春は、



a0155104_2327364.jpg

なんだか楽しいことが、



a0155104_23265870.jpg

たくさん始まりそうな気がしますね。



a0155104_2327710.jpg

このままずっと春ならいいのに・・・。



a0155104_23271430.jpg

わーい♪



a0155104_064261.jpg

春って・・・



a0155104_23272083.jpg

素敵ですね!




EOS5D Mark II
EF100mm F2.8L Macro IS USM


花愛でるモモ。
なんと、ここに花愛でる猫が!
予期せずコラボ企画!
by TamaWakaba | 2010-05-10 23:47 | 名犬モモ | Trackback | Comments(8)
 ▲ 
 ▼ 

光る森にて

長野県伊那市高遠町 高遠城址公園




それはもう、
圧倒的な
夜桜でした。



a0155104_22272536.jpg





a0155104_13252193.jpg




a0155104_13252820.jpg




a0155104_13253313.jpg




a0155104_13254242.jpg




a0155104_13254697.jpg



今年の桜、ラストです。
とにかく、必死で撮りました。
なんとなくですが、
私の中の桜のありようが
分かってきたような、
分かっていないような・・・

兎にも角にも、

来年まで
桜はお預けです(^^;)

桜シリーズ、
ご覧いただきありがとうございました。




EOS5D Mark II
EF50mm F1.2L USM 手持ち

by TamaWakaba | 2010-05-02 00:00 | | Trackback | Comments(12)
 ▲ 
  -    -  



基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴

最新の記事

夜の影 善光寺参道
at 2017-05-24 18:12
桜記2017【9】小布施町、..
at 2017-05-13 15:02
桜記2017【8】小布施町、..
at 2017-05-13 15:01
桜記2017【7】小布施町、..
at 2017-05-13 15:00
美人林新緑
at 2017-05-09 00:00
飯山市 千曲川河川敷の菜の花
at 2017-05-07 00:06
こやぎ 2017
at 2017-05-05 00:00
春の夕暮れ
at 2017-05-03 00:20
環水平アーク
at 2017-04-29 09:39
桜記2017【6】須坂市・相..
at 2017-04-26 13:39

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記

未分類

タグ

(38)
(17)
(8)
(6)
(6)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

sarutv さん あ..
by TamaWakaba at 15:52

ブログトップ | ログイン