▼ 

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 ▲ 
 ▼ 

星明かり

長野県北安曇郡池田町




星明かりの静寂(しじま)に。


a0155104_2334464.jpg



a0155104_23344416.jpg



a0155104_23344239.jpg



a0155104_23343639.jpg




EOS5D Mark II
EF24mm F1.4L II USM + ブラックミストNo.1

by TamaWakaba | 2012-02-29 00:00 | 夜空・星景・月 | Trackback | Comments(8)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【14】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



見上げれば
白と青。


a0155104_19563215.jpg



a0155104_19563073.jpg



a0155104_19562787.jpg



a0155104_19562491.jpg



a0155104_19562290.jpg



a0155104_19562155.jpg



a0155104_19561595.jpg



a0155104_1956133.jpg



a0155104_1956123.jpg



a0155104_195687.jpg



a0155104_1956492.jpg



a0155104_1956326.jpg



a0155104_19562058.jpg



a0155104_22584481.jpg




【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】




近況 : やたらと忙しいにもかかわらず、こういう時に限ってPCのメンテナンスに着手したりするわけで・・・。
メインのハードディスクをSSDに換装しまして爆速になったのですが、
バックアップしたデータと作業環境の復旧に丸一日を費やしてしまいやした(;゜ω゜)
しばらく記憶喪失状態でございます。
by TamaWakaba | 2012-02-25 20:15 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(5)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【13】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】


音もなく
滑るように
舞っている。

a0155104_12443797.jpg



a0155104_12443520.jpg



a0155104_12443387.jpg



a0155104_12443166.jpg



a0155104_12442665.jpg



a0155104_12442426.jpg



a0155104_12442178.jpg



a0155104_12441976.jpg



a0155104_12441597.jpg



a0155104_12441768.jpg



a0155104_12441243.jpg



a0155104_12441097.jpg




【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



EOS7D
EF70-200mm F2.8L IS II USM

by TamaWakaba | 2012-02-22 12:51 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【12】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】




向かい風に

飛び立つ。


a0155104_1359341.jpg



a0155104_1359018.jpg



a0155104_13585897.jpg



a0155104_13585632.jpg



a0155104_13585354.jpg



a0155104_13585139.jpg



a0155104_13584924.jpg



a0155104_13584639.jpg



a0155104_13584538.jpg



a0155104_13584336.jpg



a0155104_13584013.jpg



a0155104_13583975.jpg



a0155104_13583727.jpg


彼等の逆光に透かした羽の連なりの美しさに
いつも私は魅せられるのです。




【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



EOS7D
EF300mm F2.8 L IS USM

by TamaWakaba | 2012-02-16 14:30 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

冬のファンタジア おおまち雪まつり 2012 【前編】

長野県大町市 大町温泉郷 『冬のファンタジア おおまち雪まつり』 (2/11撮影)

大町市、冬恒例のイベント
「冬のファンタジア おおまち雪まつり」。

かまくら型の
スノーキャンドルが
会場をほんのり照らします。

a0155104_1172662.jpg


a0155104_1172170.jpg


「森のキャンドル」 ~灯りに願いを込めて~

a0155104_1171562.jpg


それぞれの想いを
色とりどりの
キャンドルに託します。

a0155104_117912.jpg


a0155104_1163256.jpg


a0155104_1162958.jpg


a0155104_1162851.jpg


a0155104_1162472.jpg


a0155104_1162186.jpg


a0155104_1161971.jpg


温泉郷の中央「森林劇場」。
皆が焚火に集います。

a0155104_1161865.jpg


ステージの上では
地元「もんぺの会」による
民話朗読。

a0155104_1161687.jpg


手演奏のオカリナをBGMに
なんとも、癒やされるひととき。

a0155104_1161213.jpg


水神様を祀った
大きなかまくら。

a0155104_1161098.jpg


丸太で作った
ウッドキャンドル。

a0155104_11671.jpg


木から生ずる炎。
すっと心に染みこんでくる
魅力の灯りです。

a0155104_116657.jpg


a0155104_116240.jpg


a0155104_116093.jpg


a0155104_115584.jpg


a0155104_1155658.jpg


【後編】につづく



EOS5D Mark II
EF35mm F1.4L USM +ブラックミストNo.1
EF70-200 F2.8L IS II USM (ウッドキャンドルのショット)

by tamawakaba | 2012-02-12 12:41 | その他の祭・イベント | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

冬のファンタジア おおまち雪まつり 2012 【後編】

長野県大町市 大町温泉郷 『冬のファンタジア おおまち雪まつり』 (2/11撮影)


『 信濃国松川響岳太鼓 』。

a0155104_1135944.jpg


昭和61年、北安曇郡松川村で結成。

a0155104_1135470.jpg


有明山麓に鎮座する
鈿女(うずめ)神社
芸能の神「天鈿女命(アメノウズメノミコト)」を祀る。

a0155104_11345831.jpg


かつてその名は日本中にとどろき、
芸を志す者の信仰で
賑わいをみせたという。

a0155104_11345065.jpg


松川村が誇る文化遺産、鈿女神社。
その復興を願う人々の

a0155104_11344428.jpg


「郷土を表現し、後世にに伝える芸能を」
という想いから誕生した
創作和太鼓集団。

a0155104_1134332.jpg


結成以来、
打ち手と観客が一体となる
勇壮な創作曲を多数編み出している。
(以上参考 : 松川村観光協会HP

a0155104_11342865.jpg


その素晴らしい躍動感。

a0155104_11341329.jpg


身体が過熱していくような高揚感。

a0155104_1134038.jpg


男性もさることながら
女性の打ち手の
凜としたバチさばき。

a0155104_11331012.jpg


天鈿女命の神力を
感じます。

a0155104_11334375.jpg


演奏は
さらにヒートアップ。

a0155104_11331258.jpg


和太鼓の
腹に響く重低音。

a0155104_1133714.jpg


うねるようなグルーヴ感に
酔いしれます。

a0155104_1133562.jpg


a0155104_1133397.jpg


a0155104_11325891.jpg


a0155104_11325664.jpg


地元の誇る
素晴らしい太鼓奏者さん達
なのです!

(いつもお世話になっている、響岳太鼓専属カメラマン明の小径さんに沢山写真があります)


a0155104_1132545.jpg


そして最後は
恒例の
花火が夜空を彩ります。

a0155104_11325170.jpg


a0155104_11324640.jpg


雪面に映える
花火色の美しいこと。

a0155104_11324278.jpg


a0155104_1132396.jpg


山肌にこだまする
花火音の見事な余韻。

a0155104_11323766.jpg


楽しい時間は
あっという間です。

a0155104_11323641.jpg


ささやかですが、
今年も素敵なイベントなのでした。

a0155104_11323386.jpg


おみやげ屋さんのマスコット達も
みんなご満悦でした(^_^)

a0155104_1132313.jpg


「おおまち雪まつり」は
2/18(土) 20:00~21:00
2/25(土) 20:00~21:00
にも開催されます。
お近くの方は是非どうぞ。

【前編】にもどる



EOS5D Mark II
EF35mm F1.4L USM +ブラックミストNo.1
EF70-200 F2.8L IS II USM (響岳太鼓のショット)

by tamawakaba | 2012-02-12 12:40 | 松川響岳太鼓 | Trackback | Comments(6)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【11】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】


時間も
白鳥も
流れゆく。

a0155104_22382020.jpg





a0155104_22381866.jpg





a0155104_22381696.jpg





a0155104_22381344.jpg





a0155104_22381134.jpg





a0155104_2238954.jpg





a0155104_2238621.jpg





a0155104_2238282.jpg





a0155104_22375926.jpg





a0155104_22375747.jpg





a0155104_22375638.jpg





a0155104_22375471.jpg





a0155104_22375210.jpg





a0155104_22374955.jpg





【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】


EOS7D
EF300mm F2.8 L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM


流し撮りは実際の白鳥を撮っているというよりも、
撮影者の心に映った白鳥を撮っているのだな、
ということに気づいてから、ようやく楽しめるようになりました。
心に映った白鳥を、カメラという絵筆で描く。
流し撮りは、ある意味最も自由な白鳥撮りなのではないでしょうか。

by TamaWakaba | 2012-02-10 23:03 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【10】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



雲に閉ざされた
空の下で

彼らは
純白のリズムを刻む。


a0155104_11826.jpg


a0155104_1156.jpg


a0155104_11356.jpg


a0155104_11128.jpg


a0155104_105489.jpg


a0155104_105116.jpg


a0155104_104849.jpg


a0155104_104645.jpg


a0155104_10443.jpg


a0155104_104182.jpg


a0155104_103913.jpg


a0155104_103748.jpg




【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】




EOS7D
EF70-200mm F2.8L IS II USM

by tamawakaba | 2012-02-07 01:08 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【9】

長野県安曇野市豊科南穂高
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】


太陽を見送って

月を迎えにいこう。


a0155104_1038422.jpg


a0155104_10382329.jpg


a0155104_10382183.jpg


a0155104_10382051.jpg


a0155104_10381728.jpg


a0155104_1038146.jpg


a0155104_10381279.jpg


a0155104_10381027.jpg


a0155104_1038837.jpg


a0155104_1038666.jpg


a0155104_1038211.jpg


a0155104_1038040.jpg


a0155104_10375856.jpg


a0155104_10375774.jpg


a0155104_10375596.jpg


a0155104_10375319.jpg


a0155104_10374756.jpg





【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



EOS7D
EF300mm F2.8 L IS USM



月面フライバイを期待して粘るも、暗くなってコールド負け。
写真は最終的にやっぱし運がものを言うのか・・・il|li(つω-`。)il|li
by TamaWakaba | 2012-02-04 10:46 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

安曇野の白鳥'11~'12 【8】

長野県安曇野市穂高北穂高 狐島水田
【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】


ある時は
太陽を目指して

またある時は
太陽を背に受けて

彼等は
全力で加速する。

a0155104_1923845.jpg


a0155104_1923370.jpg


a0155104_19225962.jpg


a0155104_1922585.jpg





a0155104_19225622.jpg


a0155104_1922543.jpg


a0155104_1922522.jpg


a0155104_1922496.jpg


a0155104_1922475.jpg


a0155104_19224535.jpg


a0155104_19224337.jpg


a0155104_19224075.jpg





【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】 【23】 【24】



EOS7D
EF300mm F2.8 L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM


近況:『氷彫フェスタ』3000枚→495枚へ第1次選定&画像補正終了・・・道は遠い(汗)
by TamaWakaba | 2012-02-02 19:27 | 安曇野の白鳥 | Trackback | Comments(6)
 ▲ 
  -    -  



基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴

最新の記事

ハスに水滴
at 2017-07-20 16:20
稲泉寺の守り猫
at 2017-07-13 22:34
5D4試し撮り その2
at 2017-07-10 23:41
5D4 試し撮り
at 2017-07-08 11:07
メシを撮ること13
at 2017-06-26 23:31
緑のドライブ
at 2017-06-22 17:56
室山池のスイレン2017
at 2017-06-12 13:54
追跡、ニホンカモシカ
at 2017-05-30 21:49
夜の影 善光寺参道
at 2017-05-24 18:12
桜記2017【9】小布施町、..
at 2017-05-13 15:02

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記

未分類

タグ

(38)
(19)
(8)
(6)
(6)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

マキさん ありがとうご..
by TamaWakaba at 13:06

ブログトップ | ログイン