▼ 

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 ▲ 
 ▼ 

霧晴れる

長野県北安曇郡池田町

a0155104_21445231.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




a0155104_21445024.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




a0155104_21444972.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






by TamaWakaba | 2013-08-29 21:46 | 空・雲・天候 | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

千曲川花火色2013 ~千曲川納涼煙火大会~

長野県千曲市 千曲川納涼煙火大会 (8月7日)


熱い午後の風。

首筋を焦がすような陽射し。

喧騒に包まれていく河川敷。

待ちきれずにはしゃぎ回る子供たち。

ひらひら踊る浴衣の裾。

黄金色から濃紺へと移ろう空の色。

吹き始めた少しだけ冷気をはらんだ夜風。

遠く夜店から流れてくる食べ物のにおい。

遠くでがなりたてるスピーカーの音。

夜を打ち破る「ターン」という打ち上げ音。

夜空に開く色鮮やかな点描。

一足遅れて届く大音響。

見上げる人々。

打ち上がる花火。

嬉しそうに見上げる人々。

次々と打ち上がる花火。

ただただ見上げる人々。

そして

嵐のような音と光が止んだあとの、ふとした静けさ。

沸き起こる拍手と歓声。



帰り道の、えもいわれぬ淋しさ。

まだ少しだけ風に混じっている火薬のにおい。

草むらから聞こえる虫の鳴き声。

いそいそと片付けを始める夜店の人達。

遠くまで連なる車のテールランプ。




花火大会が一つ終わるごとに

夏は過ぎていくのだ。

でも、やっぱり

僕は花火が大好きだ。

花火も人も大好きだ。



a0155104_131193.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_10092.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_0594951.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_0594241.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_0593454.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_101536.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_10892.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

a0155104_0595986.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0595169.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0593044.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0585657.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0584677.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0583274.jpg
EOS5D Mark III + EF24mm F1.4L II USM + プロソフトン(A)

a0155104_0582420.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0581156.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0572842.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0572571.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0572275.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0572071.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0571858.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0571622.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0571350.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)

a0155104_0571167.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)

a0155104_057960.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)

a0155104_057718.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_057271.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_057098.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0565782.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0565528.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0565385.jpg
EOS5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM

a0155104_0565191.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + プロソフトン(A)






by TamaWakaba | 2013-08-26 01:50 | 花火 | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

夏祭りの夜



a0155104_21414.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




a0155104_2135845.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2140100.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2135653.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1




a0155104_2135461.jpg
EOS5D Mark III + EF35mm F1.4L USM + ブラックミストNo.1





by TamaWakaba | 2013-08-24 02:19 | その他の祭・イベント | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

高空遥か Airbus A380 / Boeing 787 (ANA特別塗装機)



世界最大の旅客機と
世界最新鋭の旅客機。

空をゆくその姿、

美しい。


a0155104_234225.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2342091.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23415615.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23415424.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III (部分トリミング)

Airbus A380-861
機番:HL7612
KAL17 (大韓航空17便)
ICN→LAX (仁川国際空港→ロサンゼルス国際空港)
長野県大町市上空
37,000ft (高度 11,277m)
505kt (速度 935km/h)


a0155104_23415293.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23413547.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III









a0155104_23413394.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23413140.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III (部分トリミング)

Boeing 787-8 Dreamliner
機番:JA801A (ANA特別塗装機
ANA885 (全日空885便)
HND→TOY (羽田→富山)
長野県北安曇郡松川村上空
27,850ft (高度 8,488m)
457kt (速度 846km/h)



a0155104_23412923.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2341282.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23412682.jpg
EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III







エアバスA380。
初めて撮影しましたが、とにかくデカいです。
さすがは世界最大の旅客機。
全長: 73 m
翼幅: 79.8 m
最大離陸重量: 560トン
定員:525名
11キロ上空を飛んでいるというのに、
凄まじい存在感を感じました。
さらに幸運なことに光の具合が良く
極太の飛行機雲が七色に輝くシーンを撮影成功(≧∇≦)

ボーイング787。
JAL機との遭遇に引き続き、
ANAの787とも出会うことができました。
またもや幸運なことに、この機体はANA特別塗装機(JA801A=ANA納入1機目)なのでした。
787はシルエットがものすごく美しい。
大きな旅客機なのに、繊細な工芸品を見ているようです。
翼端の衝突防止灯は一般的なフラッシュライトではなく、LEDを使用しており、
他の飛行機が「チカッ・・・チカッ・・・」と光るのに対し、
「チーカ・・・チーカ・・・」と未来的な光り方をします。
一度だけ夜間飛行を目撃しましたが、これまた忘れがたい美しさです。
(写真にするのは難しいですが)

長野県からは大きな空港がどこも遠くて
メジャーな旅客機を間近で見ることが難しく、
半ば諦めムードだったのですが、
こうやってはるかな上空をすっ飛んでいく飛行機撮影に目覚め、
その美しさに最近はまりつつあります。



 
by TamaWakaba | 2013-08-19 00:41 | 飛行機(民間機) | Trackback | Comments(4)
 ▲ 
 ▼ 

大黒町舞台に思う ~若一王子神社例祭奉祝祭 【3】 ~

長野県大町市 若一王子神社例祭奉祝祭(7/27) 「大黒町舞台


ありがとう。

素晴らしき舞台、

素晴らしき人々。

そして、

これからも。


a0155104_21837.jpg

a0155104_21754100.jpg

a0155104_2174721.jpg

a0155104_217993.jpg

a0155104_217776.jpg

a0155104_217463.jpg

a0155104_21718.jpg

a0155104_2165669.jpg

a0155104_2165351.jpg

a0155104_2165121.jpg

a0155104_2164889.jpg

a0155104_2164688.jpg

a0155104_216426.jpg

a0155104_21640100.jpg

a0155104_2163865.jpg

a0155104_216365.jpg

a0155104_2163477.jpg

a0155104_2163373.jpg

a0155104_2163013.jpg






広大な蓮池に何十、何百という蓮の花が咲いていたとしても、
ファインダー越しに見て、「これぞ」と思える花はほんの数輪しかない。
蓮の花だけではなくて、これは全ての被写体に言えることだ。

初めて向かい合った被写体に対しては、
目新しさに惑わされて
ただ闇雲にシャッターを切る。
しかし、テンションこそ上がっているものの、
被写体に対する自分の立ち位置が、まるで分かっていない。
自分が被写体の何に惹かれているのか、さっぱり分からずに撮っている。
だから当然、切れの悪い写真が量産される。

その山のような屑写真から、心に引っかかる写真を探す。
その作業は、川底の砂粒から砂金を探すのに似ている。
そして、長大な選別作業の果て、
幾枚かの写真が手元に残る。

そこには、自分にとって大切な「何か」が写っている。
それが何なのかはよく分からない。
しかし、捨ててしまった写真にはなかったものが、
その写真にはおそらく含まれている。

それが何なのかよく分からないまま、
その「何か」を知ろうと
また撮りに行く。
前回写った、その「何か」について思いを巡らせながら撮る。

歩留まりこそまだ悪いが、
最初に撮ったものよりも、
「何か」の含有量が少しだけ高い写真が撮れている。

その写真の山を、再び精製して幾枚かの写真にする。

そんな作業を何度も繰り返しながら、
その被写体が、自分にとって何であるのか、
自分がその被写体の何に惹かれているのかを
少しずつ明らかにしていく。

私が同じ被写体に向かい続けるということは
その被写体のイメージを精錬するということであり、
被写体を自分の中で純化するということだ。
それには膨大な時間と労力がかかる。
1回撮ってそれでおしまいとか、
チョロッと撮って次の被写体とか、
そういうスタイルではおそらく、
私の写真が深みを増していくことはないだろう。

ハヤテのように現れて、
一瞬のうちに被写体を見極め、
被写体の存在意義を直ちに悟って、
居合い斬りのような数回のシャッター音を耳に残し、
颯爽と何処かへ去っていく。
そういうカッコいい撮影ができたらいいが、
到底、私の柄ではない。

この大黒町舞台は
そういう汗みどろの作業の中から見つけた
宝物のような被写体の一つだ。

最初は、この祭りを飾る舞台の一つに過ぎなかった。
ある時、
この舞台だけに、恐ろしく精緻な彫刻が施されているのを見つけた。
立川流二代目和四郎富昌。
妖気を漂わせるようなその彫刻。
お囃子の音色。
奏者の篠笛を操る指使い。
ロウソクの明かりが揺らめく提灯。
活気あふれる曳き手。
挙げていけばきりがない。

いつの間にか、祭の写真のためにこの舞台を撮るのではなく、
この大黒町舞台を撮るため、この祭に来るようになった。

今年は
撮ることを許された時間の殆どを
この舞台の撮影に費やした。
宵祭りの舞台曳行の3時間余り、
ずっと大黒町舞台に付き添った。

まだまだ、撮り足りない感がある。
まだまだ、見えていないものが沢山ある。

できることなら、
もっともっと、この舞台を、
この舞台を彩る人々の姿を
もっともっと近くで
撮り続けていきたい。

この舞台の魅力を、
この舞台を通して
この祭の魅力を
写真として残していきたい。

今回、初めて大黒町の方と話す機会を得た。
大黒町舞台の存在が
私の中でまた、一際大きくなったように感じた。

心は来年の祭りに向け
すでに動き始めている。

また一年後、
この素晴らしい舞台と人々に
出会えることを
心待ちにしている。



~ 撮影後記 ~

この舞台が動き始めてから1時間あまり、
ずっとベッタリ張り付いて撮っていました。
途中、知り合いの警察官から話しかけられたりして、
どう見ても職務質問されているようにしか見えないシーンがあったりと、
傍から見れば、相当怪しいカメラマンだったことでしょう。

汗まみれになりながら舞台の周りを動きまわっていたところ突然、
走り寄ってきた方に声を掛けられました。

「もしかして、球わかばさんですか!?」

「(激しく動転して)あ、はい、そ、そうです!」(と答えたような気がします)

「あー!、やっぱそうなんだ!「絶対撮りに来てるから」って話してたんですよ!」

ホント、驚きました。
球わかばの実体を知っているのは、
ごく限られた親類縁者と僅かな知人のみで、
自分から名乗ることはあっても、
初対面の方から、素性を言い当てられるのは初めてのことです。

実は去年、私はこの方からメールを頂いていました。
お互いに顔は知りません。
だから、お互いに「どっかにいるのかな?」と思いながら、
同じ場所にいたわけです。

このブログを見てくださっている姉妹の方でした。
身に余るような、
大変な励ましの言葉を頂きました。
胸が熱くなりました。

元々は、
自分のために始めたことです。

どうにもならない心のモヤモヤを、
一時でもいいから忘れたくて、
ただ消費していくだけに思える時間を
なにか形にして残したくて、
そういう想いで始めた写真でありブログです。

今も、やっぱり自分のために撮っていることには変わりありませんが、
そんな写真でも
こうやって楽しみに、大切に見て下さる方がいて、
私の写真から、何かを感じて貰えているんだということを、
改めて知りました。

本当にありがとうございました。

MさんNさん、
お会いできて嬉しかったです。
嬉しさと照れで、満足にお話できませんでしたが
また、大黒町舞台のこと、ゆっくりと聞かせて頂けるのを楽しみにしています。


球わかば


by TamaWakaba | 2013-08-15 01:02 | 若一王子神社 | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

祭囃子妖艶2013 ~若一王子神社例祭奉祝祭 【2】 ~

長野県大町市 若一王子神社 例祭奉祝祭 「大黒町舞台」




古の舞台、妖美なり。

祭囃子を奏するもまた、艶美なり。




a0155104_22273965.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM





a0155104_22272669.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22271518.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM





a0155104_2227575.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM





a0155104_22265349.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_2226406.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22263235.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22262274.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_2226104.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22254669.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22252588.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22243732.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22243526.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_22243315.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + プロソフトン(A)





a0155104_22243020.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + プロソフトン(A)





a0155104_22242767.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + プロソフトン(A)





a0155104_22242558.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + プロソフトン(A)





a0155104_22242215.jpg
EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + プロソフトン(A)





a0155104_2224209.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_22241682.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_22241275.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_222493.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_2224688.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_2224448.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_2224023.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)





a0155104_22235379.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + プロソフトン(A)







大黒町舞台。
舞台そのものも、
奏者の皆さんも、
本当に素晴らしいと
毎年のことながら思います。

「もしかして、球わかばさんですか!?」

撮影中に掛けていただいた、驚きの一声。
予想外の展開に嬉しいやら照れくさいやら^^;
重ね重ねありがとうございます。

その詳しいエピソードとか、大黒町舞台への思いは次回 【3】 で。

いろいろと忙しく、更新が遅れてしまって申し訳ないです。



 
by TamaWakaba | 2013-08-06 23:59 | 若一王子神社 | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

浦安の舞 ~若一王子神社例祭奉祝祭 【1】 ~

長野県大町市 若一王子神社(7/27)




天地(あめつち)の神にぞ祈る 朝なぎの
海のごとくに 波立たぬ世を

昭和天皇御製



a0155104_2139515.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21394521.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21393670.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138391.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21383372.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21383017.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21382726.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21382240.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21381814.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138167.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21381460.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138123.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138113.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138792.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138540.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138357.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2138184.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_2137599.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM






a0155104_21375727.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM








今回の祭は、大きな目的があって行ったので、
いろいろ寄り道をするつもりはなかったのですが、
何年もこの祭を撮ってきて、唯一この「浦安の舞」だけ撮影していないことに気づき、
滑りこみで撮ってきました。
ロケハンもせず、完全なるぶっつけ本番でかなり緊張しました。
現場ではピンと張った神事の空気を強く感じたので、
とにかくそれだけをイメージして撮ったつもりです。

久々の全編モノクロです。
カラーも一応試しましたが、
モノクロのほうが俄然良かったのです。

さて、
次回は「大きな目的」こと、大黒町舞台です。
3時間張り付いて撮ってました(笑)
いろんなドラマがあったのですが、
それはまた後ほど。







話題は変わりますが・・・


a0155104_2213245.jpg 8/1(木)放送のTBS系列『はなまるマーケット』に
 氷彫刻家の平田浩一さんが生出演されました。
 平田さん、やっぱスゴイ。

a0155104_22123162.jpg そして、
 当ブログ、平田親子『龍』の記事から写真を使っていただきました。

a0155104_22124468.jpg 初めて「球わかば」のクレジットが!
 正直、嬉しかったです。
 『はなまるマーケット』スタッフの皆様、平田浩一さん、ありがとうございました。


by TamaWakaba | 2013-08-01 22:57 | 若一王子神社 | Trackback
 ▲ 
  -    -  



基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴

最新の記事

墨坂神社のヒガンバナ2017..
at 2017-09-20 00:10
1000mmで月いろいろ
at 2017-09-15 23:23
東尋坊の夕暮れ
at 2017-09-12 12:14
ハスに水滴 2 ― 蓮記20..
at 2017-09-06 09:47
酒の肴、アラカルト ― メシ..
at 2017-09-04 18:04
ハスにミツバチ ― 蓮記20..
at 2017-08-31 01:19
ハスにアマガエル ― 蓮記2..
at 2017-08-29 14:55
善光寺参道盛夏
at 2017-08-26 23:30
舞妃蓮(まいひれん) ― 蓮..
at 2017-08-25 00:18
冷たい麺と肉で夏を乗り切ろう..
at 2017-08-23 01:32

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記

未分類

タグ

(40)
(21)
(8)
(7)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

kobatetuapri..
by TamaWakaba at 16:04

ブログトップ | ログイン