▼ 

タグ:カエル ( 40 ) タグの人気記事

 ▲ 
 ▼ 

蓮記2016 【4】稲泉寺の大賀ハス ~ハスとアマガエル~

【1】 【2】 【3】 【4】
長野県下高井郡木島平村 稲泉寺
大賀ハス(Wikipedia)
ニホンアマガエル(Wikipedia)


7月下旬。

早咲きのハスの花はすでに散って
いくつもの果托が一斉に膨らんでいる。

a0155104_21522946.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III

「大賀ハス」と「王子ハス」の交配種
「舞妃蓮(まいひれん)」。

多くの果托に混じって
遅咲きの蕾がちらほら花開く。

a0155104_21522438.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


大賀ハスも
盛りは過ぎたが
まだまだ桃色の大輪は健在だ。

a0155104_21521886.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



この頃になると
蓮池のあちこちで
アマガエルの姿が見られるようになる。

花の盛りを過ぎたハスの葉は
ロータス効果の超撥水もだいぶくたびれて
ようやくカエルにとって歩きやすい場所になる。

夏の蓮池は
アマガエルの楽園だ。

a0155104_21521396.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2152696.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2152019.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21515442.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






a0155104_21514694.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21513954.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






a0155104_21512322.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21511680.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2151457.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






a0155104_2149785.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2149467.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2148578.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21485316.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21485041.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2148475.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21484442.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21484288.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_21483881.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21483543.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21483282.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21483026.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21482783.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21482672.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21482330.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_21482033.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



小さな身体で
一生懸命に生きている
アマガエルが
愛おしい。



【1】 【2】 【3】 【4】



アマガエルは基本的に夜行性なので、
活発に動いている彼らを撮影するためには、
ごくごく早朝か、夕暮れ時を狙うしかありません。

特に夏の暑い時期の日中は
身体から水分が蒸散するのを防ぐため、
彼らは涼しい葉っぱの影などにうずくまって、
手足を身体にぴったりと付けて丸くなり
体表面積を小さくして仮眠状態となります。

ただし、しとしと雨が降るような日には
熱くもなく、水分が蒸散することもないので、
日中でも、彼らは活発に動き回ります。

梅雨明けがはっきりしないこの日、
ハスとカエルのコラボを、なんとか撮ることができました。

オタマジャクシから大人のカエルになれるのはごく僅か。
大人になっても、その殆どが他の生きものたちの食糧になってしまうという、
食物連鎖のかなり低層に生きている彼らですが、
そんなことは気にも留めない様子で、
悠々と暮らしているその姿が愛おしくてたまりません。






~~ 雑記 ~~~

私は蓮池で、こんなカメラマンを見ました。

葉っぱの上で寝ているアマガエルを
おもむろに捕まえて
花の上に放し、そのカエルをすかさず撮影。
慌てたカエルが逃げ出すと、
また手で捕まえて花の上へ。
そしてまた撮影。

こんな人もいました。

数人の受講生をぞろぞろ引き連れて、
蓮池に現れた
写真講座の講師とおぼしき初老の男性。
彼は受講生に向け、自信たっぷりに説明します。
「ハスの花は、水滴がついているのが一番絵になる」
「良い花を見つけたら、霧吹きで水をかけて撮るように」
講師の手には、水の入った霧吹きが握られていました。
受講生たちも全員が霧吹きを持参していました。
その後、炎天下の蓮池のあちこちで、
受講生たちの霧吹き合戦が始まりました。

写真の撮り方というものは千差万別。
自分に最も適した撮り方で撮っていくべきだと
私は常々思っています。

しかし、この2つのケースについては
ちょっと違うんではないか、と思わざるをえませんでした。

写真は
撮影者の主観を通した被写体の記録
であるのと同時に、
撮影者と被写体との関係性の記録
だとも思っています。

被写体は自分にとっていかなる存在なのか。
それを追求していくのが写真だと思っています。

驚き逃げ惑うカエルを捕まえて、無理やり撮影するカメラマンにとって、
カエルは敬愛すべき小さな命なのではなく、
ただの撮影用小道具に過ぎないのでしょう。

霧吹きで鼻高々の講師にとって
夜、人知れずハスの花に付いた水滴の繊細さは
決して理解できないに違いありません。

白鳥の飛ぶシーンを撮りたいから、
白鳥に向かって石を投げてみたり、
苔むした寺の境内を撮影したいがために
苔の上に三脚を立ててズタズタにしたりするのも同様です。

自分がイメージしたとおりの写真なんて
滅多に撮れるものではありません。
でも、被写体を敬愛するからこそ、
何度でも何度でも被写体のもとに足を運び
繰り返し繰り返しシャッターを切る。

敬愛する被写体が、1秒でも長くこの世界に存在し続けてくれることを願う。
でも、それはおそらく叶わない。
ならば、なんとか写真の中には残っていて欲しい、
そういう切実な気持ちがあるから
私は写真を撮ります。

自分の敬愛する被写体が
心ない撮影者の薄っぺらい功名心を満たすために
手荒く扱われるのは
見ていて悲しいです。

言いたいのはそれだけです。



 
by TamaWakaba | 2016-07-30 22:53 | ハスとアマガエル | Trackback | Comments(12)
 ▲ 
 ▼ 

蓮記2015 【3】

長野県下高井郡木島平村 稲泉寺
【1】 【2】 【3】


9月の蓮田。

a0155104_2146642.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE



僅かに咲き残った
夏の名残。

a0155104_2146119.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE


花を楽しむ人の姿も
ほとんどない。

a0155104_21455554.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



勢い良く水玉を転がしていた
大きな葉っぱも
秋の色に変わりつつある。

a0155104_21453174.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE


秋の使者
アキアカネも
立派な茜色に。


a0155104_21452654.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




熟したハスの果托は
恐ろしく硬い種を
いくつも宿している。

a0155104_21452442.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



無数の果托が
風に揺れる蓮田。


a0155104_21452291.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



蓮田の住人たちも
冷たくなり始めた風に
身を縮こませている。

a0155104_2145172.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




昼間の太陽が
ありがたい季節になった。

a0155104_21451588.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE



あるものは葉の上で
そしてまたあるものは果托の上で
物思いにふけるように
じっとしている。

a0155104_21451392.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




なんだか、
寒くなりましたね。

a0155104_21451062.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE




寒ければ
暖を取りたいのは
人もカエルも一緒。

種の抜けた果托の穴に
すっぽりハマって
いわゆるひとつの

「カエルアパート」。

a0155104_2145573.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



冷たい風をしのげて
快適です。

a0155104_2145862.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE



蓮田のあちこちで
寒がりのカエルたちが
入居中。

a0155104_2145311.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



緑に囲まれた
閑静な立地です。


a0155104_2145110.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




部屋からの見晴らしも良好。


a0155104_2144583.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE




つれづれに
遠くを眺めるもよし。

a0155104_21445665.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




柔らかな秋の日差しの中で
お昼寝するも
また良し。

a0155104_21445455.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




やがて来る冬に向かって
蓮田には
静かな時間が流れている。

a0155104_21445276.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE




【1】 【2】 【3】





蓮記2015 【1】が、
エキブロ「2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!」の
夏のキャンペーン結果発表③まだまだすてきな夏ショットにご注目! 」に
取り上げていただきました。
ありがとうございました(^^)
by TamaWakaba | 2015-10-08 21:21 | ハスとアマガエル | Trackback | Comments(2)
 ▲ 
 ▼ 

蓮記2015 【1】

長野県下高井郡木島平村 稲泉寺
【1】 【2】 【3】

2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!
まだまだすてきな夏ショットにご注目!で取り上げて頂きました。




蓮の季節がやってきた。

a0155104_23162458.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



夏を待ちわびていたかのように
一斉に咲き競う。


a0155104_23161698.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III







a0155104_2316986.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III







a0155104_23162100.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III







a0155104_23155595.jpg
EOS5D Mark III + EF16-35mm F2.8L II USM







a0155104_23154712.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III







a0155104_234331.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III








a0155104_23153484.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III








a0155104_2315121.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III








a0155104_23145776.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





蓮の林の
小さな住人たちもまた
愛らしい。


a0155104_23145328.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM









a0155104_2314511.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III








a0155104_23144671.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM








a0155104_23144423.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




楽しや
蓮の葉風呂。

a0155104_23144092.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM








a0155104_23143789.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM








a0155104_23143578.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






葉っぱの縁で
ひと休み。

a0155104_23143279.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III









a0155104_23142751.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III









a0155104_23142455.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III









a0155104_23133737.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM








a0155104_23133589.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM







a0155104_23133232.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III






花見もいいもんだ。


a0155104_23133086.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




~ 【2】に続く ~



【1】 【2】 【3】





2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!
by TamaWakaba | 2015-08-31 01:50 | ハスとアマガエル | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

蓮記2014 ~ 稲泉寺の大賀ハス 【前編】

長野県下高井郡木島平村 稲泉寺



いにしえの蓮が
蕾を開く。


a0155104_23551835.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23551191.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_2355268.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23545674.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_23545013.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23544458.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23543944.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23543293.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_2354229.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_23535995.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23535715.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





a0155104_23535291.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23535055.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23534866.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23534511.jpg
EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE





a0155104_23534324.jpg
EOS5D Mark III + EF16-35mm F2.8L II USM





a0155104_2353356.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23533344.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23533112.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23532978.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23532594.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2353206.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_23531868.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_2353157.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




~ 【後編】に続く ~



by TamaWakaba | 2014-07-17 00:31 | ハスとアマガエル | Trackback | Comments(0)
 ▲ 
 ▼ 

蓮記2014 ~ 稲泉寺の大賀ハス 【後編】


a0155104_021365.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_01513.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_013610.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_012920.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_012146.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_011930.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_011539.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_011268.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_01913.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_0177.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_01471.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_01175.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_005973.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_005692.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_005589.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_00539.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





a0155104_005040.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_004736.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



誰よりも
蓮フェチでありたい。



今年も、
蓮の季節が始まりました。


~ 【前編】に戻る ~




by TamaWakaba | 2014-07-17 00:30 | ハスとアマガエル | Trackback | Comments(4)
 ▲ 
 ▼ 

蓮記 2013 【中島蓮池】~ハスとカエルたち~ 1

長野県北安曇郡池田町 中島蓮池

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】-【2】【3】【4】【5】



ハスを見たくて
どんなに各地を駆け回っていたとしても、
ここの蓮池を
放っておくことはできない。

ここのハスやカエルたちは
私に
写真を撮ることの楽しさを
教えてくれた、
私の写真の源流と呼べる場所のひとつ。

かつては水田一面に生い茂っていたハスも
今はもう、
南の隅っこに追いやられるようにして
なんとか生きながらえているにすぎない。

この蓮池と出会った頃の
深い森のようなハスはもう
眺めることはできないけれど、
それでもなお、
ハスは大輪の花を夏空に掲げ、
カエルたちは
緑の季節を謳歌する。

今年もそろそろ、
この夏の彼らの思い出を
綴らなくてはなるまい。






7月14日。

そしてまた
彼らの季節が始まった。

a0155104_20345381.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


年々勢いを増す下草によって
すでに池とは呼べないほどにまでなった蓮池。

ハスの多くは根詰まりを起こし
淘汰されていった。

しかしいまだ
下草の海の中で
健気に蕾をふくらませるハスもある。


a0155104_20345507.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


夏の初めの
まだ小さな蓮葉の上に
アマガエルが佇んでいた。

彼らも私と同じく
この蓮池が好きで、
周りの田んぼから集まってきた。


a0155104_20350041.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


逆境に負けず
精一杯の花を開く。

a0155104_20350249.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


いまだ蓮池の南端は
かつての栄華の
面影を残す。

深みを増すハスの樹林の
ところどころに
鮮やかな桃色がのぞき始める。

a0155104_20350547.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



気の早いハスが
すでに花托をふくらませていた。
今年の実りの
第1号となるだろう。

a0155104_20350776.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



真夏に向かって
アマガエルたちも
いきいきとした顔をしている。

a0155104_20350812.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



ハスの蕾の上をいく
アマガエル。

a0155104_20351057.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



今日も
快適な寝床を
見つけたようだ。

彼らは夜行性の生き物。

昼間はこうやって
静かな場所を見つけて
寝て過ごす。

a0155104_20351780.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


蓮葉の上で水は
生き物のようにうごめき、
鉱物のように透きとおった光を放つ。

a0155104_20351971.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



自然界で
水滴が
最も真球に近づく場所。

a0155104_20352096.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



朝露が密集した蓮葉の上には
時折、
こんな象形文字が
連なることがある。

a0155104_20352209.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



小さな身体で
葉っぱにスタンプを押しながら
朝の散歩を続けよう。

a0155104_20352489.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



意外と知られていないが
彼らは
クライマーだ。

水辺よりも
木登りが好きだ。

a0155104_20352640.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



垂直登攀の匠。

いつもは重そうな太鼓腹も
険しい斜面に取りつくための
大切なクライミングギアなのだ。

a0155104_20353198.jpg
EOS5D Mark III +


高みで一休み。

a0155104_20353334.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




a0155104_20353508.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




a0155104_20353744.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



小さな彼らには
この蓮池は
ジャングルよりも大きく深い。

いつだって大冒険だ。
a0155104_20354190.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


太陽が昇ると
ミツバチたちが
騒ぎ出す。

a0155104_20354378.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


甘い蓮の香に誘われ
次々とやって来る。

a0155104_20354528.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



彼らにとってもまた
幸せな季節が
始まっている。

a0155104_20354781.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


大収穫の予感に
彼らの羽音も高まる。

a0155104_20354946.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


蓮池は
真夏に向かっている。

~ 続く ~

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】-【2】【3】【4】【5】



 

by TamaWakaba | 2013-11-14 22:04 | ハスとアマガエル | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

蓮記 2013 【中島蓮池】~ハスとカエルたち~ 2

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】-【2】-【3】【4】【5】


8月11日。

朝露の光る蓮池は
もっとも美しい。


a0155104_20441891.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




葉っぱの上にも
虹がかかる。


a0155104_20441531.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




やがては消えてしまう宝石。


a0155104_20441061.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




小さく透明な球体の中に
逆さまの世界を映す。


a0155104_20440776.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




日が昇れば
その一粒一粒に
太陽を宿す。


a0155104_20440181.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




a0155104_20435779.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





カエルたちは
そんな光景を
見ているような
見ていないような。

a0155104_20435514.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM




太陽に透かした
大きな葉っぱには
摩訶不思議な模様が
浮かびあがる。


a0155104_20435088.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





カエルたちは
その光景を
見ているような、
見ていないような。

a0155104_20434316.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM





夏の蓮池は
こんな美しい時間を
毎朝繰り返している。

a0155104_20433791.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM





蓮池の夏は続いていく。




~ 続く ~

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】-【2】-【3】【4】【5】

by TamaWakaba | 2013-11-14 22:03 | ハスとアマガエル | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

蓮記 2013 【中島蓮池】~ハスとカエルたち~ 3

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】-【3】-【4】-【5】


8月17日。
盛夏の蓮池。

a0155104_22141309.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



ハスもカエルたちも
活気に満ちている。


a0155104_22140932.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



花弁の一枚一枚まで
ハス特有の撥水性があることに
いつもながら驚く。


a0155104_22140527.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



ツルツルと水を弾く
ハスの表面に取りつくのは
おそらく、容易なことではない。
カエルたちの能力も
相当なものだ。


a0155104_22140246.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



広い蓮池の中にあっても
過ごしやすい寝床は
競争率が高かったりする。

a0155104_22135694.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


蕾が自らの葉っぱを貫き
花を咲かせ
やがて実をつけた。

ハスの強靭な生命力も大したものだ。

a0155104_22135479.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



楽しそうな
カエルたちを
見ているのが好きだ。


a0155104_22135092.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




a0155104_22134547.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




a0155104_22134298.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


控えめなハスもまた
美しい。


a0155104_22134011.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


蓮池北側のハスも
葉っぱ1枚になりながらも
しっかりと花を咲かせている。

見事だ。

a0155104_22133612.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



カエルたちは
今朝も
散歩に忙しい。


a0155104_22133288.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


今朝も
真夏の太陽が
顔をのぞかせる。


a0155104_22132802.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



蓮池のいたるところが
きらきらと輝き出す。

a0155104_22132560.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


美しい朝露も
ぎらつく陽光に炙られて
みるみる小さくなっていく。


a0155104_22132244.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


ハスたちは
ここぞとばかりに
空に大輪を掲げている。

a0155104_22131892.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III + SpeedLite430EX


一つの花が散っても
すぐに次の花が開く。

散り落ちた花弁の1枚にも
夏の陽光は届いている。

a0155104_22131578.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


カエルたちは
時折、
何か物憂げな
哲学的な顔をしているように見える。

a0155104_22131311.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



何を考えているのか、
何にも考えていないのか。

a0155104_22130804.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM


カエルたちも
この夏を
楽しんでいてくれたらな、
と思う。


a0155104_22130625.jpg
EOS5D Mark III + EF100mm F2.8L Macro IS USM



~ 続く ~

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】-【3】-【4】【5】



by TamaWakaba | 2013-11-14 22:02 | ハスとアマガエル | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

蓮記 2013 【中島蓮池】~ハスとカエルたち~ 4

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】【3】-【4】-【5】


9月8日。

わずかに残った蓮の蕾が

ひとつ咲くごとに

夏は遠くなっていく。

a0155104_20445187.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




カエルたちは
明らかに涼しくなった風に
身をかがめ
遠くを見ている。

a0155104_20444780.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III




夏が終わってしまったことを
きっと彼らも
感じ取っているのだろう。

a0155104_20444273.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



雨が
降ってきた。


a0155104_20443837.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



蓮池に降る雨は
ハスの大きな葉っぱを
騒々しく打ち鳴らす。


a0155104_20443592.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III


雨が奏でる万雷の拍手に
カエルたちは
じっと
身を潜めている。


a0155104_20443067.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



夏の終わりの
冷たい雨に
ただ
黙って濡れている。

a0155104_20442514.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20442262.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20441892.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20441506.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20440733.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20441022.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20440397.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20440068.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20435836.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III





a0155104_20435313.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



夏よ
さようなら。


a0155104_20435036.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III



すぐに秋がやって来る。


~ 続く ~

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】【3】-【4】-【5】

by TamaWakaba | 2013-11-14 22:01 | ハスとアマガエル | Trackback
 ▲ 
 ▼ 

蓮記 2013 【中島蓮池】~ハスとカエルたち~ 5

【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】【3】【4】-【5】


9月30日。

すすきの穂が
風に揺れている。


a0155104_21303362.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



秋になった。



a0155104_21302915.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM



秋の太陽は
熱くもなく

やたらキラキラしていて
眩しい。


a0155104_21302444.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


ハスは、
来年か再来年か、
もっとずっと先の未来へと
命をつなぐ。



a0155104_21302153.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


カエルたちは
秋の光のなかで
小さく丸くなっている。


a0155104_21301611.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM


果托が風にゆらゆら揺られ
葉っぱがカサカサ鳴っている。

誰もいない蓮池に
かすかな音だけが響く。


a0155104_21301354.jpg
EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM




10月19日。


風はもうかすかに
冬の匂いをさせている。


a0155104_21300992.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM


あの夏の面影は
もう
どこにもない。


a0155104_21300668.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM



冬に向かう蓮池。

平原から立ち上がった
小高いハスの森が
再び大地に戻っていく。


a0155104_21300338.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM


今にも朽ちようとしている
蓮の葉の中に
最後のアマガエルを見つけた。


a0155104_21295950.jpg
EOS5D Mark III + EF85mm F1.8 USM


枯れ葉の布団にくるまれて
小窓から外の景色を見ていた。


カエルたちに会えたのは
この日が最後。

そして、

つい最近、
初雪の便りを聞いた。

カエルたちは
無事に冬のねぐらに入っただろうか。
今頃、あの鮮やかな夏の日を
夢に見ているだろうか。

これから来る
長い冬を越えて、
また
彼らに会いに来ようと思う。
ハスの若葉が
空に向かい始める頃に。


~ 蓮記2013 完 ~



【暗】 【滴】 【接】 【幻】 【命】 【雨】 【光】 【妖】 【独】
【中島蓮池 1】【2】【3】【4】-【5】


by TamaWakaba | 2013-11-14 22:00 | ハスとアマガエル | Trackback | Comments(6)
 ▲ 
  -    -  



撮影 : 球わかば


by 球わかば

プロフィールを見る

アクセスカウンター

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

ブログ改装中
at 2017-03-23 00:23
外食日記 金沢市『酒房 猩々』
at 2017-03-17 02:33
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:09
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:08
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:07
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:06
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:05
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:04
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:03
平田浩一 加瀬秀雄 氷彫刻 ..
at 2017-03-09 02:02

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
安曇野の白鳥
ニホンカモシカ
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
物撮り
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他

未分類

タグ

(121)
(100)
(90)
(78)
(73)
(65)
(56)
(50)
(46)
(43)
(40)
(36)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)
(14)
(10)
(1)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月

最新のコメント

sakuramoon77..
by TamaWakaba at 02:00