追想2010 ~前編~



「再出発」

私のこの一年を総括するなら、
この言葉がふさわしいように思います。

遠い将来、
長い尺度で自分自身の人生を俯瞰するとすれば、
おそらくこの一年は
私の再出発点に当たるのだろう、
と感じています。

長い逡巡の時代を抜け、
ようやく迷いのない一本道の始端に
私はたどり着けたのかもしれません。

劇的な変化とまではいきませんが、
未来は、
少しずつ少しずつ霧が晴れるように
明るさを増してきています。

変化の年。

いろんなことを考えながら
沢山、
写真を撮りました。

今の自分が、
写真にどう反映しているのか、
まだそれは分かりません。

ただ、
この一年に撮った写真たちが、
今後も続くであろう
私と写真の関係のなかで
何らかの起点になっていて欲しい。
そう思います。

前置きが長くなりました(^^;)

では、
年の瀬に際して、
写真でこの一年を振り返ってみたいと思います。





一年の始まり。
元旦の夜は大雪が降っていました。
雪夜独特の、耳が痛くなるような静けさの中、撮り初めです。
元日雪夜
a0155104_19252478.jpg




松本城で開催された氷の彫刻コンテスト。
極寒をものともしない、作家さんたちの熱い魂に魅せられました。
松本城氷彫フェスティバル ~氷に生命を!~
a0155104_22182520.jpg





10年そこそこと言われる、白鳥の寿命。
去年の目撃がおそらく最後だろう、と思われていました。
そんな人間たちの憶測をものともせず、
白鳥界の長老が再飛来しました。
はかないようでかくも力強い生命に圧倒されました。
12年目の奇跡 ~0806再飛来~
a0155104_0211049.jpg




その名にふさわしい、豪雪の中開催された雪祭り。
雪に負けるなとばかり、気合で撮影に臨みました。
おおまち雪祭り2010
a0155104_0552476.jpg





初めて猫を撮れたヨロコビ。
さすらいの野良猫ユキちゃんの瞳は
悲しい光を宿していました。
ユキちゃん
a0155104_23541726.jpg





流されるのでなく、自分の足で踏み出すこと。
不安と希望が入り交じった気持ちで
住み慣れた安曇野に別れを告げました。
旅立ち
a0155104_22211714.jpg




新天地、伊那。
巨大な不思議生物が、
私を出迎えてくれました。
謎の巨大生物
a0155104_22522892.jpg



どう撮っていいのか分からなかった桜。
「分かるまで、とにかく撮る」
そう心に決めて、疲れ果てるまで撮りました。
ようやく分かった桜との向き合い方。
夜桜が、静かに揺れていました。
高遠の桜夜桜
a0155104_12451344.jpg


a0155104_22272536.jpg




モモは相変わらず元気です。
離れていても、たまに帰って会ったりすると
しっぽを振って抱きついてきてくれます。
かわいい奴です、ホントもう(∩´∀`)∩
名犬モモ「春ですね!」
a0155104_23255942.jpg




今年も、丘が菜の花で黄色に染まりました。
同じ場所でも、咲き方は毎年変わります。
写真はやはり、一期一会なのだなぁ。
黄色の丘にて
a0155104_122612.jpg




まさか、ネットで知り合った人達と会って一緒に時を過ごす日が来るとは!
ブログをやっていなければ、生涯出会うはずのなかった人達。
奇跡の出会いにふさわしく、ステキな人々なのでした。
千くんとイヴ姐さんは人間です。
犬猫の姿をしてるだけで(笑)

千くんイヴさん達との出会い

a0155104_2354087.jpg

a0155104_2355883.jpg




滝撮り元年。
まだまだ、実験的なアプローチしかできてません。
今後の課題です。
水簾寂静
a0155104_17415990.jpg


a0155104_2295876.jpg




新天地の住居前に、格好の被写体発見!
最近ふたりとも見かけません。
どこに行ったんだろう。
半ノラふたり
a0155104_626216.jpg




どうしても行ってみたかった場所。
山中分けいった、とんでもない秘境でした。
誰もいない峡谷で
至上の静寂を味わいました。
水没林深緑
a0155104_03969.jpg




こんな素敵な宿場町が車で30分という絶好のロケーション。
行かない理由がありません。
これを機に、奈良井宿には足しげく通う事になります。
宿場町礼讃
a0155104_2343288.jpg




秘境、八千穂高原。
森の力に圧倒されるという、人生初の経験をしました。
暗くて静かで、本当に怖かった。
梅雨入り前日の強行軍です。
樹海底幽暗
a0155104_2225569.jpg




隣町の駒ヶ根市にある古刹です。
かなりの雨でしたが、写欲に抗えず出掛けました。
雨の寺院、大好きです。
光前寺雨中
a0155104_2312026.jpg




小淵沢の「八ヶ岳大橋」。
もの凄い高さで足がすくみました。
霧の橋・樹海鳥瞰
a0155104_1103487.jpg




これもよく通うようになった「霧ヶ峰高原」です。
この頃から、雨でも風でも関係なく、
全天候型撮影スタイルが確立されつつありました。
黄泉比良坂
a0155104_21132495.jpg



~後編に続く~

by TamaWakaba | 2010-12-30 00:00 | ごあいさつ | Trackback
トラックバックURL : https://tamawakaba.exblog.jp/tb/11806100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


基本的に何でも撮ります。     ※スマホの方は「PC版表示」での閲覧をおすすめします。
by 球わかば

球わかばプロフィール
リンクについて
著作権及び写真の使用
メディア掲載履歴
Twitter(更新通知+つぶやき)

*

最新の記事

ブログ引っ越します!
at 2018-07-10 22:58
ラベンダーとミツバチ
at 2018-06-25 23:53
称名滝(しょうみょうだき)を..
at 2018-06-17 09:47
「大内宿」 と「さざえ堂(円..
at 2018-06-10 22:37
那須神社皐月
at 2018-06-06 17:32
牛伏寺薄暑
at 2018-05-26 23:17
きりたんぽ鍋風鍋― メシを撮..
at 2018-05-18 23:37
菜の花咲く
at 2018-04-28 16:25
小布施町・千曲川堤防の桜堤(..
at 2018-04-24 18:16
弘法山古墳の桜 ― 桜記20..
at 2018-04-19 21:53

記事ランキング

カテゴリ

全体
氷彫刻
花火
家でグルメ
外食日記
旅先見聞録
若一王子神社
松川響岳太鼓
イルミネーション
その他の祭・イベント
ニホンカモシカ
安曇野の白鳥
ニホンザル
アマガエル
名犬モモ
イヌ
ネコ
その他の生きもの
飛行機(軍用機)
飛行機(民間機)
夜空・星景・月
空・雲・天候
奈良井宿・妻籠宿
善光寺界隈
戸隠神社
その他の建造物・神社仏閣
自宅にて

梅の花
菜の花
スイレン
ハスとアマガエル
紅葉
その他の草木花
海辺の風景

自然風景その他
街の風景その他

物撮り
組写真的な組写真
ごあいさつ
お知らせ
レンズレビューと作例
その他
仁科濫觴記
写真考

未分類

タグ

(42)
(21)
(16)
(15)
(9)
(7)
(6)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

最新のコメント

hi-guchiさん ..
by TamaWakaba at 21:42